ネット選挙ドットコム
 ネット選挙ドットコム

インターネットの自由のために 【フリーダム・オンライン連合(Coalition)】に加盟

業界動向
国政
地方自治体
ネットサービス
海外
その他
お勧め
ネット選挙の新着30件






























インターネットの自由のために 【フリーダム・オンライン連合(Coalition)】に加盟

このエントリーをはてなブックマークに追加
フリーダム・オンライン会合に参加
4月28~29日の2日間、エストニア共和国の首都タリンでフリーダム・オンライン会合が開かれた。日本は4月25日にフリーダム・オンライン「連合(Coalition)」(以下、FOC)に加盟し、初めて会合に出席した。外務省が4月30日、発表した。

会合に参加したのは総合外交政策局審議官兼サイバー政策担当大使兼国連担当大使の新美潤氏。

フリーダム・オンライン
(画像はイメージです)

加盟国は23カ国
FOCは、オンライン上においても表現の自由や基本的人権は保障されるべきとの観点から、2011年にオランダ・ハーグで創設された世界的なインターネットの自由を推進することを約束する政府間の連合である。

「ハーグ宣言」により、オフラインと同様の権利がオンラインにも適用されることを宣言。加盟国は創設時の15カ国から23カ国に。

2014年4月現在の加盟国はオーストリア、カナダ、チェコ、コスタリカ、エストニア、フィンランド、フランス、グルジア、ドイツ、ガーナ、アイルランド、日本、ケニア、ラトビア、モルディブ、メキシコ、モルドバ、モンゴル、オランダ、スウェーデン、チュニジア、英国、米国の23カ国。

ネット上での自由と人権保障の実現に向けて
第1回会合は2011年12月、オランダで行われ、第2回会合は2012年9月にケニアで開催された。第3回会合は2013年6月にチュニジアにて、4回目となる今年はエストニアで行われた。

外務省によると、今後、他のFOC加盟国と連携し、ネット上での自由と人権の保障の実現に向け、また、世界の人々がインターネットの恩恵を受けられるように努力していく意向だ。


外部リンク

外務省 報道発表『フリーダム・オンライン「連合(Coalition)」への参加』
http://www.mofa.go.jp/press23_000023.html

フリーダム・オンライン ホームページ
http://www.freedomonline.ee/
Amazon.co.jp : フリーダム・オンライン に関連する商品
  • 在外投票でインターネット投票が可能に 総務省(8月11日)
  • 【ブラジル】労働者党、ルラ元大統領を大統領候補に指名(8月7日)
  • 国内初のネット選挙を実施!つくば市(8月4日)
  • 政治議論も安心!トークン機能をつけた「ポリポリ」ベータ版を公開(7月28日)
  • 【ポーランド】性犯罪者の情報をネットで公開(1月7日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    「選挙」と「議会」の情報公開診断シリーズ
    記事検索
    独自調査記事






    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ